キャッシング即日融資沖縄県本部町でのキャッシングで現金を受け取るまでを徹底解説しました

即日融資キャッシング 沖縄県

沖縄県本部町で今すぐお金がほしい。そんな困ったときのために、沖縄県本部町で即日融資を受けるためのキャッシング方法を解説します。

なお、ここでは街の消費者金融会社は紹介しません。なぜなら、高利貸しのところも多く、事前に正しい情報をお伝えすることが困難だからです。

そこで、当記事ではプロミス、アイフル、アコム、SMBCモビット等の大手消費者金融会社を紹介します。それらを利用すれば、身近に受取店舗やATMがなくても、ネットキャッシングで即日振込みもしてもらうことも可能です。

それでは、早速は沖縄県本部町で即日融資してもらうための申込方法とその受取手順について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

沖縄県本部町で即日融資に対応するキャッシングとその申込方法・店舗情報(MAP)まとめ

沖縄県本部町で申し込むことができるキャッシングサービスは、次の消費者金融です。

キャッシングサービス一覧

  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • SMBCモビット

プロミス

プロミスキャッシング
限度額実質年率審査時間土・日・祝
1~500万円4.5%~17.8%最短30分可能
申込資格遅延利率保証人専業主婦
20歳~69歳20.0%(実質年率)無し不可
今すぐ申し込む

アイフル


限度額実質年率審査時間土・日・祝
1~800万円3.0%~18.0%最短30分可能
申込資格遅延利率保証人専業主婦
20歳~69歳20.0%(実質年率)無し不可
今すぐ申し込む

アコム


限度額実質年率審査時間土・日・祝
最大800万円3.0%~18.0%最短当日可能
申込資格遅延利率保証人専業主婦
20歳~69歳20.0%無し不可
今すぐ申し込む

SMBCモビット

モビットキャッシング
限度額実質年率審査時間土・日・祝
最大800万円3.0%~18.0%最短当日可能
申込資格遅延利率保証人専業主婦
20歳~69歳20.0%無し不可
今すぐ申し込む  

即日融資のためのキャッシング申込方法

紹介した消費者金融のキャッシングサービスの申し込み方法はほとんど同じ手順を踏みます。
特に、今はスマホからの申し込み方法が非常に簡潔になっておりますので、時間がない人にとってもおすすめです。

まずは、ざっくりでもキャッシングサービスの申込手順について確認しておきましょう。

キャッシング申込手順
  1. 申し込み前に運転免許用やパスポートなどの本人確認書類を用意しておく。
  2. スマホ(パソコンでも可)で公式サイトから申し込む
  3. スマホで申し込んでいれば、申し込み手続き途中で本人確認書類をスマホカメラでアップロードする
  4. 申し込みを完了させる
  5. 本人確認の電話連絡を受け取る
  6. 在籍確認
  7. 審査結果連絡を受ける
  8. 自動発券機で受け取る(WEB完結の場合は不要)

在籍確認の連絡は必ずあるの?職場での対応方法は?

キャッシングサービスを契約する際に必要な勤務先への在籍確認は、原則として各社は行うものとしております。
しかし、勤務先に電話をかけて来られるのは、あまり歓迎されないことは各社も十分承知しているため、あらかじめ相談すれば電話以外の方法で在籍確認をしてくれる消費者金融会社もあります。

例えば、以下のような方法があります。

  • 社員証、健康保険証、給与明細などを在籍が確認できる書類を撮影して提出する
  • 信用情報機関の情報で確認する
  • WEB完結申込みにする(※)
※SMBCモビットの「WEB完結」では、本人確認書類(免許証や保険証など)と収入を証明する書類(給与明細、源泉徴収票など)を撮影して提出すれば、職場への在籍確認はおこなわないとしています。  

どうしても電話での確認が必要だとしても、必ず自分が電話に出られる時間帯を指定することもできるようです。
まずは、相談してみるとよいでしょう。

信用情報機関とは

個人のローンやキャッシングの実績や勤務先、電話番号などの情報を管理・登録している機関。
各金融機関は審査時に信用情報を参照して、返済能力のチェックなどをおこないます。

本人確認書類はカード受取時でも必要になる?

審査結果連絡を受けて自動発券機でカードを受け取る時は、基本的に本人確認書類は必要ありません。

ただし、送信した写真が手ブレなどで不鮮明であった場合は、再提出を求められることがあります。
自動発券機に向かうときも念のため、本人確認書類は持っていったほうがよいでしょう。

 

沖縄県本部町でアイフルに申し込み、即日融資のキャッシングサービスを利用するまでの流れを完全ガイド

アイフルは優先審査の依頼をすれば、即日融資に対応することができます。インターネット申し込み後に忘れずにフリーダイヤル(0120-337-137)に電話をしましょう。

フリーダイヤルの受付時間が9時から21時なので、できるだけ午前中に手続きを完了させてすぐに振込予約をしておきましょう。

POINT
  1. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で公式サイトから申し込む
  2. 本人確認書類と健康保険証および給与明細書の写し(場合によって収入証明書)を書類提出サービスやメールでアップロードする
  3. 申し込みを完了させる
  4. フリーダイヤル(0120-337-137)に電話をし審査を優先してもらう
  5. 審査完了メールを受け取り、審査結果を確認する
  6. Webで契約する
  7. 契約完了
  8. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で会員専用サービスにログインし、振込予約をする
 

アイフルで即日融資をするためには、フリーダイヤル(0120-337-137)に電話し、審査を優先してもらうことが必須です。
審査を優先してもらえれば、振込予約で当日振込が可能になります。

公式アイフルに申し込んでから店舗を確認

沖縄県本部町でプロミスに申し込み、即日融資のキャッシングサービスを利用するまでの流れを完全ガイド

プロミスであれば最短1時間の審査で、指定の銀行口座であれば最短10秒で振込みを完了させくれます。ただし、指定の銀行口座でなければ多少制約もあるため気をつけなければいけません。

POINT
  1. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で公式サイトから申し込む、契約方法は「Web」を選択する
  2. スマホで申し込んでいれば、申し込み手続き途中で本人確認書類をスマホカメラでアップロードする
  3. 申し込みを完了させる
  4. 審査結果をメールで受け取る
  5. Webで契約する、「カードなし」を選択する
  6. 契約完了
  7. スマホ(パソコン・ケータイでも可)でプロミスインターネット会員サービスにログインし、振込みキャッシングを申込む
 

なお、銀行振込の場合は時間外手数料を取られないように気をつける必要があります。もし、時間的な制約もあるならば、店舗・ATMで現金の借り入れを行うことをおすすめします。

身近に受取店舗があるなら、審査結果を受け取り次第すぐに全国にあるプロミスの店舗・ATM(以下に一覧記載)に足を運び、カード発券後に借り入れを行うと良いでしょう。

公式プロミスに申し込んでから店舗を確認

沖縄県本部町でアコムに申し込み、即日融資のキャッシングサービスを利用するまでの流れを完全ガイド

アコムは指定口座を楽天銀行にすれば、土日祝日関係なく、振込みキャッシング受付完了から1分程度で振込みを完了させてくれます。

また、インターネットで契約後、24時間、土日も銀行振込可能となっております。(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。2019年現在)

POINT
  1. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で公式サイトから申し込む
  2. 送信されてきたメールに記載されているURLからログインし、本人確認書類をスマホアプリを利用してアップロードする
  3. 申し込みを完了させる
  4. 審査結果をメールで受け取る
  5. Webで契約する
  6. 契約完了
  7. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で会員サービスにログインし、振込みキャッシングを申込む
 

アコムが推奨している「お金を借りる際の最短ルート」は、電話もしくはインターネットで申し込みをしてから、最寄りの店頭窓口・自動契約機むじんくんにて契約、または、銀行口座に即日融資をする方法です。

必要となるFAX専用契約書類一式はパソコンから出力、またはセブンイレブンのマルチコピー機から出力することができます。(※2017年8月末をもって終了)

公式アコムに申し込んでから店舗を確認

沖縄県本部町でモビットに申し込み、即日融資のキャッシングサービスを利用するまでの流れを完全ガイド

SMBCモビットの「WEB完結」では、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に本人名義の預金口座があり、かつ勤務先を確認できる健康保険証および給与明細書の写しを提出できれば、在籍確認なしで契約が可能です。

さらに平日14:45までの振込みキャッシング依頼で、即日融資が受けられます。

POINT
  1. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で公式サイトの「WEB完結」から申し込む
  2. スマホで申し込んでいれば、申し込み手続き途中で本人確認書類と健康保険証および給与明細書の写しをスマホカメラでアップロードする
  3. 申し込みを完了させる
  4. 審査完了メールを受け取り、審査結果を確認する
  5. Webで契約する
  6. 契約完了
  7. スマホ(パソコン・ケータイでも可)で会員専用サービス「Myモビ」にログインし、振込みキャッシングを申込む
 

SMBCモビットでは「スマホATM取引サービス」を利用することができます。
スマホATM取引サービスとは専用のスマホアプリを使って、セブン銀行ATMからキャッシングができるサービスです。

振込みキャッシング依頼が平日14:45に間に合わなくても、このサービスを利用すればローンカードなしで即日融資が受けられます。

公式SMBCモビットに申し込んでから店舗を確認
 

返済計画も忘れずに!お金を受け取った後に気をつけること

念のため、返済方法についても確認しておきましょう。

アイフル プロミス アコム SMBCモビット
返済期日 「35日ごと」「毎月指定日」から選択 毎月5,15,25,末日から選択 「35日ごと」「毎月指定日」から選択 毎月5,15,25,末日から選択
インターネット
口座振替
銀行振込
店頭窓口
ATM
提携ATM
コンビニメディア端末
 

支払期日を過ぎると、各社で遅延損害金として遅延利率〜20%(実質年率)が発生してしまうため、支払い状況がより苦しくなってしまう恐れがあります。

消費者金融各社との約束事は決して破ることなく、自分自身の支払い能力を超えない借り入れ、返済計画を立てておきましょう。

申し込みから借り入れまでの流れを把握できましたら、再度各社のキャッシングサービスを確認してみましょう。

参考各社のキャッシングサービスをもう一度確認する  

沖縄県本部町で正しく即日キャッシングを利用しよう

トラブルやうっかり忘れで急な出費をまかえなくなったり、今月どうしても生活費が足りない状況は往々にしてあると思います。

また、出張先がたまたま沖縄県本部町で接待に現金が必要な場合もあるでしょう。

そんなときは慌てず焦らず、安心して利用できる大手の消費者金融のキャッシングサービスを利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました